<目次>

・血糖値が簡単に下がる?魔法の習慣とは!

・血糖値を下げる魔法の習慣!指先輪ゴムのやり方

血糖値が簡単に下がる?魔法の習慣とは!

ごくふつうの輪ゴムを2重3重に巻いて、3分間つけているだけ。

これが、血糖値を簡単に下げる魔法の習慣です。

マッサージ師の知人からすすめられた指先輪ゴムです。

会社の健康診断で血糖値が高いといわれ、この習慣を3カ月続けた結果、次の健康診断で血糖値が正常範囲に戻りました。

指先輪ゴムってどうするの?

血糖値を下げる魔法の習慣!指先輪ゴムのやり方

指の第一関節に、ごくふつうの輪ゴムを2重3重に巻いて、3分間つけているだけ。

人さし指に巻くと血糖値を正常範囲に保つ働きがあります。

また、中指に巻くと肝機能の回復に効果を発揮します。

飲み会の多い季節にはかかせませんね。

また、動悸・息切れなどの症状を軽くする効果もあるようです。

いつでもどこでも手軽にできる指先輪ゴムは、家でも勤務中でも気軽にできるのが魅力ですね。

しかし、いくら、指先輪ゴムをやっても、カロリーの高い食事を食べていては効果は期待でません。

血糖値の高い人は、カロリーの高い食事を控えることが重要なのです。

でもつい、カロリーの高い食事を…こんな方には大麦若葉がオススメなです。

大麦若葉には、SODという抗酸化酵素が含まれています。

このSODには、老化や生活習慣病などの原因になると言われている活性酸素を抑制する働きがあります。

とても優れた酵素で、大麦若葉などの青汁などからしか摂取することが出来ないのだそうです。

大麦若葉の青汁といえば、「有機高原の青汁」です。

3年連続モンドセレクションの最高金賞を受賞。

添加物も使わず原材料は大麦若葉100%!、

もっと詳しく「有機高原の青汁」について知りたいなら、こちらのサイトを参考にしてください。

>>有機高原の青汁を飲んでも効果がでない人は…?





このページの先頭へ