歳とともに、シワが目立っていくもの。

特にほうれい線はやっかいです。

ほうれい線を薄くするには、フェイスエクササイズが大切です。

このサイトでは、即効で効果を実感できる、ほうれい線を薄くするエクササイズを紹介していきます


<目次>

・ほうれい線を薄くするカギは顔ではなかった!

・ほうれい線を薄くするエクササイズ

・ほうれい線を薄くする、飲んで、小じわが…!女医が認めた医薬品

ほうれい線を薄くするカギは顔ではなかった!

「老け顔」の象徴ともいえるほうれい線を、薄くできるかどうかは、一見、無関係に思える筋肉にかかっているいます。

ほうれい線をつくるほおのたるみは、顔以上に頭の筋肉の衰えが原因です。

ほおの肉は主に頭の側面のこめかみ付近にある、側頭筋の力で支えているからです。


つまり、側頭筋を鍛えることがほうれい線改善の近道といことです。

そこで、こめかみを上げて側頭筋を鍛える方法をご紹介します。

試した方は、1回で変化が…。

ほうれい線を薄くするエクササイズ

口輪筋の衰えを止めるのは、「側頭筋」の集中エクサです。

「ほおのたるみを引き上げてほうれい線を薄くするには『上から引き上げる』のが最も効率的です。

側頭筋の周囲から順にコリをほぐしていき、こめかみ部分を引き上げます。

また、□を動かすことで□輪筋も鍛えましょう。


【ほうれい線が消える!さしすせそエクササイズ】

1.耳を引つ張ってほぐす

最初に耳をほぐし、顔全体の血流をアップ。耳をつかんだら、1~5の順に各1回引っ張る。その後、5回回す。

2.耳をほぐす

耳の上のくぼみに親指の腹を当て、グリグリと10秒間押し回す(1)。続いて、まっすぐ押し上げて10秒間キープ(2)。髪

3. 髪の生えぎわをほぐす

指の腹を髪の生えぎわに当て、頭皮を前後に揺らす。指の位置をずらしながら髪の生えぎわをまんべんなく、10秒間ほぐす。

4. 側頭筋をほぐす

手のひらの一番下の肉厚な部分(手根部)を、こめかみに当てる。前から後ろへ向かって、円を描くように10秒間押し回す。

5. こめかみを引き上げながら「さざしすせそ」

こめかみに手根部を当て、斜め上に引き上げる。「さ-」と声を出し、4秒間キープしたら手を離す。「し・す・せ・そ」も同様に行う。

この『さしすせそ』の□の動きは、後輪筋を鍛えるのに有効です。

1日1回やるだけで、日に日にほうれい線が薄くなるのを実感できるはずです。

 


小じわや肌荒れを緩和する女性のためのお薬です。

 


ロスミンローヤル
国内唯一 小ジワ・シミに飲んで聞く医薬品。薬剤師の夫が、愛する妻のために作りました。女性用保健薬 『ロスミンローヤル』は第3類医薬品です。




公式サイトでは、お得な!初回限定キャンペーンを用意しています。
 詳しくはこちら>>

ほうれい線を薄くする、飲んで、小じわが…!女医が認めた医薬品

ロスミンローヤルは、小ジワ・シミ・そばかすに有効と認められた第3類医薬品です。

健康食品やサプリメントではなくお薬ですので、正しく服用することで小じわ。シミ・そばかす等のお肌の悩みに、体の内側から実感できます。

しみの効能・効果が認められた医薬品は他にありますが、『小ジワ』への有効性が認められているのは、国内で唯一、ロスミンローヤルだけです。(2013年6月現在)

女性に多い冷え性・血行不要・一件関係なそうにも思えますが、これがくすみやシワの一因になっていることも多々あります。

血行が悪いとお肌に充分な酸素・栄養が不足して新陳代謝が遅くなり新しい細胞を作り出すことができません。

その結果、肌のうるおいや弾力が失われてシワになりやす状態です。

ロスミンローヤルは、13種類の有効成分に加え、結構や新陳代謝を整える生薬成分9種類を配合しています。

すでに受けてしまった肌ダメージはすみやかに回復させながら、生薬の血で結構を怪人し、紫外線によるトラブルから肌を守り、若々しく保ちます。!

「ロスミンローヤル」使った人の喜びの声

(清水雅美さま 38歳)
・医薬品だから体にもよさそう!これからシミケアを頑張りたいです

若い頃から海か好きで、よく遊びに行っていたのですが、油断Lて日焼け止めをあまり塗っていなかったため、30代を過ぎてからどんどんシミが増え、気がついたら頻がシミだらけになっていました,

慌てて日焼け止めを塗ったり、美白化粧品をアレコレ試してみたんですか、あまり変化は感じられませんでした。シミって一度できたらなかなかなくならないんだな、

と半ば諦めていたんですが、そんな時に「ロスミンローヤル』の存在を知りました。

シミだけじゃなく小ジワにも効くというのが嬉しいし、医薬品なので体によさそうかなと思えますね.

効き目もしっかりありそう!

生薬なので、体や肌に負担をかけることもなさそうだし、健康的にキレイになれそうなので、長く続けてみたいと思います。期待しています!

(森 彩 44歳)
・ランニングで紫外光を浴びてもロスミンローヤルが心強い味方に!

数年前から健康のために朝のランニングを始めたんですか、気になるのが紫外線!なるべく日差しか強くなる前に走ろうと思うんですか、それもなかなか難しくて、日焼け止めをバッチり塗って走っても、だんだん顔色がくすんできてしまって…。

うっすらシミもできてきて、でも健康のためにランニングは続けたいし、どうしようかなと悩んでいた時に、たまたま「ロスミンローヤル』を知りました。

小ジワとシミをダブルでケアできるし、しかも、冷え症や府こりにも良いって私にピッタリ!と感動しました。

最近、年齢のせいか、のぼせやめまいも気になっていたので、健康のためにもいいな、と思ってぜひ取り入れたいと思っています。

明るい顔色をキープしながら健康になれるとしたら、こんなに嬉しいことはないですよね。

もっと詳しく「ロスミンローヤル」について知りたいなら、こちらのサイトを参考にしてください。

薬剤師の夫が、愛する妻のために作った、小ジワ・シミに飲んで聞く医薬品 >>





このページの先頭へ