ダイエット中の空腹感ほど辛いものはありません。

つい空腹に負けてしまい、何かを食べてしまったという人も多いでしょう。

このサイトでは、空腹感を抑える食べ物や方法について解説していきます。


<目次>

・空腹感なく、らくにやせられる果物

・「グレープフルーツダイエット」で空腹知らず

・美しく健康にダイエットを続けられる

・「グレープフルーツダイエット」のやり方

空腹感なく、らくにやせられる果物

グレープフルーツは、皮を少しむいて食卓に置いておくと、香りの作用で、いつもほど食べないうちにおなかがいっぱいになることをはじめ、ダイエットに役立つ要素がいっぱいです。

まず、グレープフルーツ独特の苦味成分ナリンギンの作用で、食欲を抑え、少量の食事で満腹感を得ることができます。

つまりグレープフルーツダイエットならば、摂取エネルギーを減らしてもはげしい空腹感に苦しめられることのない食事制限が可能なのです。

「グレープフルーツダイエット」で空腹知らず

グレープフルーツの香り成分ヌートカトンは交感神経の働きを活性化し、脂肪を燃焼する成分UCPを産生します。

もうひとつの香り成分リモネンには精神をリラックスさせ、血行を促進する効果があるので、交感神経が活発に働いたときに起きやすい、末梢の血行不良を解消します。


この2つの香り成分が新陳代謝を向上させ、脂肪の燃えやすい体になるわけです。

ほかにも果肉には利尿作用のあるカリウム、体の老廃物を体外に排出する食物繊維、美肌・美白成分であるビタミンB群やビタミンC、Eなどが含まれています。

カリウムの利尿作用によって不要な水分を排出した体は、水分の代謝がよくなって脂肪が燃えやすくなります。

グレープフルーツダイエットで理想の体型を手に入れましょう。

また、ただ痩せるだけじゃ物足りない、魅せる身体を目指して、ダイエットするなら、美容成分が入っているスムージーがオススメです。

 


魅せる身体を目指して、ダイエットするなら!

ダイエット中に不足しがちなビタミン・ミネラルは安心の天然成分を配合。さらに、美容成分も豊富に配合しているので、ダイエット中の肌トラブルでお悩みの方へもオススメです。




GOKURICH
公式サイトでは、お得な初回限定コースを用意しております。詳しくはこちら>>

美しく健康にダイエットを続けられる

魅せる身体を目指して、ダイエットをしている方にオススメなのが「GOKURICH」です。

「GOKURICH」は、青汁+プロテイン(BCAA)で、基礎代謝アップのサポートをします。

また、ダイエット中に不足しがちなビタミン・ミネラルは安心の天然成分を配合。

さらに、美容成分も豊富に配合しているので、ダイエット中の肌トラブルでお悩みの方へもオススメです。

ただ痩せるだけじゃ物足りない、魅せる身体を目指して、ダイエットをしている方や代謝が落ちてきて、痩せにくさを感じてる方、健康的に身体の内側からキレイを求めたい人にオススメです。


「GOKURICH」のよくある質問Q&A

Q.いつ飲んだらいいですか?

A.決まった時間は特にありません。朝食の代わりや、おやつとしてとられる方も多くいらっしやいます。

Q.安全性について大丈夫ですか?

A.全て衛生的に管理された国内の工場で製造しております。製品につきましても、成分等の検査を実施し、安全性の確認を行った上でお届けしていますのでご安心ください。

Q.他のサプリメントや薬と一緒に飲んでも大丈夫ですか?

A.基本的には他のサプリメント、薬と一緒に飲んでも問題ありません。常用されている薬など、気になる場合は医師にご相談されることをお勧めいたします。

Q.作り置さしても大丈夫ですか?

A.持ち運び用として、ペットボトルなどにいれて飲まれる方もいらっしやいます。外気に触れると風味の劣化になりますので、冷蔵庫で保存し、その日のうちにお飲みになることをお勧めします。

もっと詳しく「GOKURICH」について知りたいなら、こちらのサイトを参考にしてください。

魅せる身体を目指して、ダイエットをしている方に! >>

「グレープフルーツダイエット」のやり方

まずは1週間を目安に続けでみよう。

2週間目からは無理をせずできる範囲で続けましょう。

グレ-プフルーツには薬剤の効果に影響を及ぼす成分が含まれているため、服用中の薬がある場合は必ず担当の医師・薬剤師jと相談をしましょう。

【朝ごはん】

グレープフルーツ+豆乳+サラダ

グレープフルーツを1つ食べたあと、豆乳をコップ1杯(200ml)飲みます。

それでも足りなければ生野菜を好きなだけ食べましょう。

グレープフルーツは、皮をむいて食べても、ジュースにしてもどちらでもいいです。

★グレープフルーツには、主にルビーとホワイトの2種類がある。ルビ一種の赤い色素は抗酸化作用のあるリコピンによるもの。それ以外に大きな違いはないので、お好みで選べばOKです。

【昼ごはん】
好きなものを食べる

ふだんどおりに好きなものを食べていいですが、やはりダイエット中は和食中心にしましょう。

ドカ食いしそうなときは、グレープフルーツのエッセンシャルオイルの香りをかいで、食欲コントロールしてください。

【夕ごはん】

グレープフルーツ+豆乳+サラダ+メインディッシュ

朝ごはんと同様、グレープフルーツと豆乳をとったあと、お皿いっぱいの生野菜を食べます。

よくかむこと。最後にメインディッシュ(魚・肉料理など)を食べます。

途中でおなかいっぱいと感じたら、惰性で食べたり、「もったいない」と思ったりせず、きっぱりやめることです。





このページの先頭へ